CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
晴れたので

晴れまして、やや気分↑↑↑で、アパート1階から三階まで階段の掃除。朝は湿っていましたが、午後にはカラリと。この階段踊り場の状態が、ずっと続くといいですが(^-^;)

 

管理人の日常は五月いっぱい、ふつーーーのおばちゃんです。全く、全く。

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
大わらわ
IMG_20200414_135937.jpg
文化的イベントは、官民問わず中止の様相。

これからの立て直し、回収、準備はこれまた大変ですね。
| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
しっとり、雨

海外では気の緩みからコロナクラスターが発生している模様。日本でも例外は無く、これから規制解除され開放感が拡がるとまた、まずいことになる可能性も。一人では気をつけても、仲間になると、イーじゃん!!となりがち。

 

引き締めて、台湾のように国民全部で喜べる日まで、頑張って辛抱していきましょう。

 

20200509_3048600.jpg

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
ご苦労様

五月九日、皆様ステイホーム、「五九」ろうさまです。

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
ラジオ片手に

ラジオ片手に部屋移動しています。大きな音では憚る気持ちがあり、ご近所でもひっそりとステイホームしていらっしゃる方もあるのじゃ無いかと思って。管理人でした。

 

20200509_3048594.jpg

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
花に
IMG_20200506_161900.jpg
気にかけ眼にかけ花は咲く。花に癒されて。
| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
5/5

昨日、子ども二人のためにリンゴのコンポートといちごジャムを作って「子どもの日」に届くようにクール便で送りました。ひとりはちぎりパンを焼いて、ひとりはパンケーキを焼いて、食べたそうです。毎年、産まれてきてくれて大病も無く学校も皆勤賞で行ってくれて、仕事をしっかりやらせて貰えた子どもたちにありがとうの気持ちを込めての子どもの日お祝いを続けていますが、それに応えてくれる日常をおくる二人にも、また嬉しい思いを感じました。管理人でした。20200509_3048602.jpg

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
気温上がりました

今日は雨ですが、冷たくは無い。18時辺りまで20度あるようで。今朝、明け方には久々に脚がつりまして。昨日、特に午後から晩にかけて、ホントに水分を取らなかったことや塩分ミネラルが食事に少量だったことを、今思い返して反省しています。この時期の熱中症にご注意下さい。管理人でした。

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
敬愛

ラジオを友とする暮らしはなかなかシンプルでいい。ラジオ番組を調べたりはしないし、行き当たりばったりだが、時々沁みる瞬間に出会える。

 

もともと朗読を始めようとした一番目の理由に、アンデルセン童話やイソップ物語を読む私に、毎回毎回寄り添ってくれ、目を細めてうんうんと聞いてくれていた光景がある。小学校中学校で放送部に居たのは、自然な流れかも知れない。ひょっこりひょうたん島を見ていました。熊倉さん黒柳さんの自在な台詞回し、お喋りに心を奪われました。

 

幼い頃の記憶は、大きくなってもやはり敬愛するお二人に繋がり、いつの間にかアナウンスの勉強にいくことになりました。15年ほどフリーアナウンサーの仕事を貰えていましたが、年齢というのはこのお仕事の必須条件らしく、やはり若いお姉さんがビジュアル的にもいい。この頃からアナウンス関わりからは遠のくことになり、クローバーの会を立ち上げるモトになったわけですが。

 

昨日、ラジオから熊倉さんの朗読が流れてきて、危うく落涙しそうになりました。熊倉さんのように、自分の経験や人生が朗読に載せられるようになれたらいいなあと、それが自分の朗読に関しての目標だったことを確認したのでした。管理人でした。

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
五月の活動

残念ながら、五月いっぱいを活動休止にいたします。

 

ブログはアップさせていただきます。

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |