CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
日芸superX'masnight
2013122117290000.jpg
江古田校舎食堂前では餅つきと雑煮、からみもちの振る舞い。
食堂内ではドリンクと軽食。音楽と映像と。地域の方や
受験生が集まって、日芸生と大学職員のもてなしを受けています。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いけなかった
image.jpg 静岡がうんだ巨匠

いきたいとおもっていたのに、いけない。この悲しさ。
遊んでいるわけじゃないけれど、時間の捻出が
できなかった。本当にガッカリ。
でも、またいきたいと関わりたいと思っていたら
必ずどこかでリンクできると信じている。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ドクター○○

前に一度、どうしても欲しくて買ったんです。
しかし、ジャラジャラと車・家の鍵をつけておいたら
塗装がはげてしまった・・・

2013110523240000.jpg

新幹線グッズを車内で販売している車両に
出会うと、熱心に見入ってしまう。

そして、やっぱりドクターイエローを買ってしまった。

というわけで、ドクターイエローだけ、売り切れサイン。

手に入ってちょっと嬉しい、ボランティアの一日でした。

| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨の首都圏
image.jpg
今日は新しいアートに出逢うべく、首都圏に向かっています。
どんな感性に出逢えるか楽しみです。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
佐野美術館
2013061921440000.jpg


熊田千佳慕氏の世界


この細かな作業を90歳こえてこなしていたかと思うと
敬意がわき、驚異にかわりました。


素晴らしい作品ばかりでしたが、私は「星空のジェット機」が
どれよりも好きになりました。しばし、日常から切り取られたる
思いでした。そして、いつまでも作品を眺めていたいと
覚醒しない頭で、ぼんやりぼんやり思いました。


「見て
見つめて
見極めて
私は心の目で
自然を描きたい」
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
不要(不用)?の鉄塔
2013011313460000.jpg


役目を終えたと聞かされたが、撤収していないのは
何かに備えてか?あるいは取り壊し費用との関係か?

薄青い冬空にそびえる鉄塔は
何となく「居るけれど相手にされない・視野に入っているけれど
気にしている所作が周囲にわかるとよろしくない」的な
空気を醸し出している。

ちょっと、切ない。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
文化祭・文化の日
image.jpg
各地で大学祭。

地域の方々が、近所のお祭りのように集まってくるのが
素晴らしい。開かれた感じが、街中の学校という
雰囲気。大学だけがポツンとあるところでは味わえない。

昨年の大震災以来、やはり、開かれた学校の
在り方が問われてきています。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
risa fukui
 201209051532000.jpg     image.jpg

切り絵の世界へようこそ。

圧倒的な世界観に呑み込まれてしまいそうな
空間に迷い込んで、その一枚一枚が
鋭くこころに刺さる。

芸術学部に在籍する息子の目には、どう映ったか。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
半袖の人
黒い帽子、黒いサングラス、全身黒ずくめで
バッグも黒。ぬっと現れてびっくりな上に
半袖。確かに静岡は暖かいですよ。しかし…
今朝はとりあえず氷点下まで下がりましたし。。。


暑い季節は何を着ているのか、ひどく気にかかる。

人の波に押されるように「半袖の人」は
私の真横に来てしまった。さっきから
ゲームに興じている。サングラスをとれば
歳の頃はよりいっそう類推できるのだが、
今見るかぎりではまだ若い。多く見ても
20代後半。出ている肘がまだ若さを強調している。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
耳障りで
ヒステリックな話し声に辟易し、車両を
かえてしまいました。大音量で音楽に浸る学生も
話す相手が隣にいるのに構わず喋りまくる
昔のお嬢さん、「携帯電話はマナーモードに〜」
の車内放送される中、平気で携帯通話に応じる
女子高生(話の中身はまる聞こえ)、
どれも大差ないけれど良識の欠如は共通。

日本は、こんなに見苦しい国になってしまったのか。

電車に乗るたびにプライベートとパブリックに
ついて、考えてしまうこの頃です。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |