CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
三週間

膝回り、手首腕回りの痛みと顔の腫れがまだあって、ケガをしてから二週間の今日ですが、不自由さは大変感じています。ドクターからは三週間はかかると言われていますが、この痛みが来週良くなっているとは考えにくい。いや、楽になってほしいけれど、なかなか上手くいかないものです。痛みがあると自然にからだって丸くなるものらしく、知り合いのおばちゃまから、背中が丸いよ、どっか具合悪いの?って聞かれる始末。いつもはあんなにシャキッとしてるのにねぇ。って、膝を伸ばしきれないのが、やっぱり背中の丸みを増長するらしい。色々と発見するもんです。いつもと違うことは、またある意味違う自分が見えてくる。痛みや不便さは、別の工夫を呼ぶと思っている管理人です。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
○○の日

毎日必ずナントカの日と設定しているらしい?その由来などを尋ねてみればナルホドということもある。知らなくても生きてはいけるけれど、知ってたらお喋りの話題作りにはなる。損か得か?それもわからないけれど、少なくとも世界は広がる気はする。毎月23日は文の日ということだけは自然に身に付いているし、20日はもっちーの月命日ということも身に付いている。暮らしにいかすのには、やっぱり自然に自分のなかに息づくことが大事なのではないかと思った管理人でした。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨のあとは

一段と花粉の影響が出るとか、、、の雨上がり。クローバーの練習は今週金曜日です。

 

先日、図書館で何となく選んだ本を、移動する電車の中などで読んでいる管理人です。先ずは手始めにこだわりあって作り上げた感ある数人のエッセイ集から。文章ってこんなに自然に書いてもいいんだなぁ。と思いました。

 

話すことばと文にすることば。

 

このエッセイ集を最後まで読んだら、様々なヒントを貰えるのじゃないかしら。そんな風に思えています。

 

 

2017032218000000.jpg

 

 

 

借りたCDは、クラシック知らずの自分にしては、どうしてそれを選んだのか?と思えるもの。でも一人になれる車のなかが、さながらコンサートホールになったように思えて、今はそういうものを聞きたかったんだと納得な感じもした。

フジ子・ヘミングさんと内田光子さんのアルバム。大体管理人がクラシック音楽とホールという場所で向き合ったのは、息子が清水南高校に入学したのがきっかけ。

 

知らないで暮らしてきたし、特に知らなくても支障がなかった。

 

未だにクラシックの曲名も作曲家もよくわからないけれど、落ち着いて聞いて心がうねることだけはわかるようになった。

クローバーの四人でクラシックの演奏会にいくこともあるけれど、おそらくいちばんのクラシックオンチは管理人だと思う。それでも世界を広げたくて演奏会やコンサートの会場スタッフなどをやらせてもらい、そういう音楽分野のお好きな皆様とスタッフ談義を交わすなかで、ド素人は、ただただ頷くばかり。しかして、そういうお仲間も優しく管理人を受け入れてくださる。知識はないがおもてなしの気持ちがあることは皆さんわかってくださっているから。少しでも経験と言う名のお宝が手にはいるのであれば、自分から飛び込むしかない。そんな気持ちで、本業以外は積み上げてきたように思えます。

 

また、朗読とてアナウンスの勉強と中学時代に教えていただいた恩師の教えがベースになっていますが、まだまだこれからたくさんの経験をもとにして、納得のいく世界を創りたい。とそんな風に考えた昨晩。

 

雨のあとは、、、今日はどんな一日になるでしょう?

 

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
祭り準備

2017032122290000.jpg

 

 

もう、街中は静岡祭りの準備。提灯が雨のなか揺れていました。

 

今年は街中の交通規制がクローバーの活動にどう影響しますか。

 

静岡祭り自体は3/31〜4/2までとのこと。駐車場についても

不便なときがありますから。管理人も情報収集しないと、

仕事の移動にも関わります。

 

 

静岡のさくら開花はまだですかね。

 

 

 

2017032123250000.jpg

 

 

去年の3/24には管理人の住む地域ではこんな感じでした。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
季節を五感で

2017032112490000.jpg

 

春は花*花。

 

自然の中に身をおいて周囲を眺めれば、確かな春の足どり。

 

あそこにもここにも徴があって、気がつかないことこそ

勿体無いように思う。

 

風の強さも暖かさも日々変わる。そういえば東京では

ソメイヨシノが開花したらしい。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
痛みの所在

うーん、痛いところが移動していまして、筋肉痛なのかそれ以外なのか?

 

とりあえず、お風呂に入ると楽になることはわかりました。

 

管理人です。

 

お彼岸で実家に顔を出さねばならず、マスクのしたに隠れるくらいになった

内出血を化粧でカバーしつついってきました。気づかれることなく、

ミッション遂行できました。

 

痛みが移るので、ちょっと辛いです。

 

 

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
引き込まれるように

読書は自分だけの世界を創ってくれる。

しかし、他の人と共有するのには、他の人が読んだ作品かどうかを

確認しなくてはならない。その点、映画も音楽も演劇も朗読も、

一緒に会場にいけばソコで共有タイムができる。

 

そういえば、昨日図書館に袋一杯本を詰めたのしのし歩く男性と

談笑する女性と会った。二人とも図書館に入り、返却のちにまた

新しい本を手にとっては男性がもち、を繰り返して受付で

どっさり二人分を借り、手続きして車に。

男性はまたのしのしと歩き、女性はニコニコと。

 

こうして共有するお相手があるかたは稀だろうなと。

一緒になにかをすることで、世界は何倍にも広がる気がする。

とりわけ、カップルでの共有体験は仲良し度が増す。

 

管理人は時々娘や息子が付き合ってくれるけれど、

クローバーのメンバーはどうかな?

 

また興味あるイベントや演目は、練習日に案内しますね。

 

クローバーで出掛けることも年に何回かあるんですよ。

 

一緒に行っても、四人とも引き込まれてしまって、余計なことは

一切お喋りしませんが(笑)

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はこの四冊

2017031923480000.jpg

 

 

図書館に行くと、何となくで借りる。

 

目的のものを借りることがあまりない。

 

果たしてこれがどんな閃きをうむか?管理人にもわかりません。

 

4/2返却最終日です。

 

あした、読みます。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お彼岸

もっちーのところにいってきました。お孫ちゃんはそれぞれ進級。中学生、小学生、入園。はやいものです。

 

 

2017031916450000.jpg

 

 

仏壇にサブレをあげてきました。もっちーと、美味しいよねー(^q^)といいながら、ボリボリパクパク食べていたものです。もっちーのあとを追って、お母さんも昨年天国へ。仲良くしているか相変わらず喧嘩しているか(笑)

 

 

2017031916440000.jpg

 

 

そう思いつつも、よく土曜塾の子どもたちをつれてきた、公共施設へ来てみました。図書館併設されていて、久々に本とCD借りました。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ジュンちゃんからの

朗読作品をなかなか十八番にできないなー、と言った時にジュンちゃんから「自分でかいた作品を読んだら。」と言われていました。なかなかサッと出てくるものではないけれど、努力してみましょうと考えている管理人です。先日の活力広場での練習会には、短文でしたが四つほど披露させていただきました。ぼちぼち書き留めていきます。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |