CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 昨日のスポーツ | main | 公演後の練習日 >>
習い事
 

皆さんは何か習い事をしていますか?

小さい時は何か習い事に通っていましたか?

私は3歳から近所のお習字に通っていました。
それから小学校四年生からそろばんとピアノに
行きました。そろばんは二級をとってやめ、
ピアノは中学校の部活が忙しくなってやめました。

お習字は小学校にあがるころ、父が教場を開き、
父に教えをこうことになりました。

小さい頃から行きたかったのは「バレエ」
でも、近所に教えてくれる所も無くて
母がバレーボール協会のお手伝いや
実家が農家だったこともあり、
送り迎えが難しいということで行けずじまい。

中学・高校と部活が忙しかったけれど、
お習字はやっていましたし、なぜか自分で
市民体育館のバスケットボール教室に申し込み
通っていました。上手くなりたかったんですね。きっと。
そのとき、どんな思いだったのか、
記憶に無い所が私らしいのですが。

大学にいってから、お茶やお華のお稽古を少し。
社会人になって静岡に帰ってきてエアロビクスを習い
スキューバダイビングの教習を受けたり、
話し言葉の勉強や心理学の講座に通ったり。
これは今の私の仕事に繋がるもの。

もっと楽しめるものに取り組みたいなと思っていますが、
現在は、これ以上は時間を作り出せません。

ダーツもビリヤードも先生につきました。
でも、私には向いていなかった。
とにかくタバコを吸う人が多くて「もうムリ!!」
って思いました。真剣にプロとしてやっている人も
いる種目ですが、なかなか遊びの域から
でることがむずかしい周辺状況です。


私はやっぱり文化的なものを、一つ習いにいきたいですね。

こう、心がゆったりできるようなものを。
いつになったらいけるかなぁ・・・。
| その他 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
あまり、欲張らないで下さい。僕は先生の毎日の活動をブログで、見ていますが、これでも、充分過ぎる位だと思っています。先生自体はもっと社会に貢献したいと思っているのでしょうが、もう充分貢献していると思います。これ以上を望むと、動きが取れなくなるだけでなくストレスが溜まるのではないかと心配です。何かを習うのでなく、教える事に気持ちを集中して、下されば充分だと思います。体のことも、又、大切なご家族のためにも、愛情と時間を、遣ってください。
| 神戸学 | 2010/08/25 8:59 AM |
いつもご心配、ありがとうございます。

自分の仕事に関する講習会も年間に数えられないくらい
行っているのですが、仕事でなく、自分を磨く意味でも
違う何かを経験することは大事なのです。

テクニックで人を指導するのは
心が無くて、私は好みません。

だから、「時間をつくって体操をしたくて来たよ。」
という方々に<人>として接する意味で習い事を
したいのです。仰るように、時間が余りにも無いので
少しずつにはなるかと思いますが。
| 管理人 | 2010/08/27 9:01 AM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。