CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< いつものあれ・・・牛乳 | main | きょうのもっちー7/25 >>
養護施設で朗読7/25


年二回
朗読に出かけている養護施設に行ってきました。

知的にリスクを背負う方たちですが、
心根がやさしく明るく可愛らしい。
年格好はシニアなのですが、素直な反応に
私たちは心洗われる思いです。


,っぱのあまごい
⇒邯譴海个覆
F本一のへっこきよめさん
な,凌世班亘蛙
イ罎蕕罎蕕个靴両紊

以上の五作品を朗読。みのりちゃん、のりちゃんと私。

皆さんに盛り上げてもらえて、たいへんうれしかったです。

これまで何回か行っているので、
彼らはもっちーを覚えていて、なぜ来ないかと
聞いてきました。

具合が悪くて入院していると言ったら、
お大事に。また是非来てくださいと言っていました。

もっちーのファンはここにも居たのですね。

お大事に。
このことばを聞いたとき、
私は胸が詰まりそうになりました。

どうことばを返したらいいのかわかりませんでした。

そうですね。伝えますね。ありがとうございます。

そんな風に言ったと思っていますが、
ちゃんと声になっていたか疑問です。
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。