CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< クローバーの朗読会 | main | 3、11 >>
一度では

ますます毎年酷くなること。

 

管理人です。

 

ここ5,6年酷くなったことがありまして、文章を一度読んだだけでは殆ど記憶に残らず、理解もできないこと。小学生の頃から読書王争いを図書室の先生と仕掛けてきたくらいだったのに、めっきりの活字離れが原因なのでしょうか。常にやっていることは、必ず身に付いていて容易に剥がれないもの。しかし、やっていないことはできなくなる。からだづくりとおんなじですね。習慣化することって何よりの実力。時間を惜しんでやっているのはアルバイトだし、暇を見てやっているのは家事だし、隙間を見つけてやっているのが創作活動。

 

4月からは家族サポートが薄れる分、少し予定組を代えていきたい、時間の使い方をこれまでに無い形にしていきたいと目論んでいるのです。と、そうしたら一度目を通した文章理解も高まるかも知れません。要は、できないことがあったら色んな工夫をしてみたいなあ、という宣言です。年齢に抗うのもありかと。

| クローバー朗読 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント