CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 探してみたら | main | グループ読み二つ >>
四月四日

朝から出かけて、あっちいってこっちいって、いまかえりました。

管理人です。

 

一昨日、東京に行って随分寒い思いをしたせいか、二月に傷めていた左ふくらはぎが、チョイということをききませんで、今日一日の稼働がノロノロしてしまいました。やはり寒さは大敵です。暑いくらいの方が良いようです。

 

さて昨日借りた本をパラパラと。うんうん、やはり。

七月の公演テーマは暑、熱、厚...で、暑さや情熱や手厚さや、何かそういった要素のある文章たちを探してみます。という中で、借りた本の中にある幾編かのエッセイや詩などは通じるものがあるように思えます。組み合わせてみるのもいいかなと、思ったりしています。

 

まだ時間はありますので練ってみたいと思います。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。