CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 季節香る | main | 11/11座☆ろうどく >>
夏の記憶と

ドラフト。

 

あの数ヶ月前の熱い記憶は、暑さが過ぎればモノクロの中。

 

毎年、こうしてドラフト会議を眺めて登録している一人一人の一喜一憂に胸をザワつかせている。

 

緊張した面持ちの制服姿は、娘の同級生の姿に重なる。

 

彼は、今年もプレーしながら、ドラフトを待っている。

 

そして母親のような心待ちで、管理人もドラフトの行方を気にしている。

 

今年こそ、名前が名簿に記載されどこかのチームのユニフォームに袖を通して欲しい。

 

幼い頃からの夢であるならば、一度はプロとして過ごしてみて欲しい。

 

大成するかはもう一つの意味として。スポーツ選手の賞味期間は短い。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://kuro-banokai.jugem.jp/trackback/6438