CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 朝のメール | main | もっちー、あそこが >>
七年

ぬぐいきれない気持ち。

多少の不都合や、ままならない金銭的なやりくりがあったとしても、世界中で自然災害に遭ったり戦禍にあえいでいる人たちの暮らしに比べれば大したことではない。そういう何かしらのニュースや記事を目にしたり耳にしたりするたびに、管理人は何とも言えない落ち着かなくて情けなく(なんのやくにもたてないじぶんに)、後ろめたい気持ちにおそわれます。それはどのみちなにもできるはずもない小市民の小さな想いに繋がる、、、どうか当事者の皆様が、体を心を大事にしていただけますように。。。

 

20180311_194856.jpg

 

 

七年たって、いやいつになっても、きっと小さな願いしか自分は持つことができなかと思うけれど。

| クローバー朗読 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://kuro-banokai.jugem.jp/trackback/6179