CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 「活力広場」と表示しているのに | main | 早朝の音 >>
新しい人
 
街づくりの仲間、おがわさんが「活力広場」に。
イイ声でした。
また次回も来てね。という声を背に受けてサアーッと
お帰りになりました。合っていると思います。朗読が。

トライしてみても、損はないと思いますが。



ようこさん、ひろさんと管理人は、午後と夜の二回練習。
続けてやってみると、お互いの呼吸がわかってくるもの。

いやいや、楽しかった。

グループ読みを敢行したのですが、ようこさんもひろさんも
回数とともに良くなるんですよ。ホントに。
考えすぎず、自分で工夫していく様が、手に取るようにわかる。

これ、実に重要なんです。

感覚が磨かれていく。

この二人には限界が無いとさえ思えた。

柔軟なんですね。読みが硬くない。変化することができる。

お二人の年齢を考えると、トシは問題じゃなく、心根だと痛感。

また楽しみがふえました

| 朗読+ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。