CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 第12回公演 | main | さとり >>
朗読も演劇も。
 国語の時間ではないけれど
文章、台詞、ト書きに何が表現され
どんな意味が有るのか。。。

想像力を働かせ経験値が無ければ創造し
くみ取る努力をすることは朗読も演劇も
変わらないと思っています。

image.jpg


朗読におけるグループ読みは相手との息遣いも
その場その場で変わってくる。
正に生き物。

ライブが全て。

この「生」感覚が病みつきのもと
| 朗読+ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。