CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 歴史にふれた?! | main | 言葉に気持ちを乗せる >>
4月4日
 雨が降ったりやんだり。ここ数日は傘を手放せないですね。

これまでの人生で、最高じゃないかと思えるほど
桜の花を見ています。静岡市内は勿論、仕事に出かけた先々で。

この時期にゆったりと花など眺めている余裕がなかったと
いうことでしょう。
そう言えば、静岡をしるひとから
水落の交番裏手の桜たちが一番!!と数人から。

改めて、眺めてみたい気持ちになりました。
| - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。