CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 繰り返し | main | 声に乗るもの >>
願い

人はそれぞれ、
それぞれの立場で希望や願いがあると
強く感じた今日でした。


2013100412520000.jpg

今日が晴れて欲しいと願っていた人
洋服を見ては自分で脱ぎ着が難しいからと諦めた人、
今日は何もやりたくないと言ったじゃないかと強がる人、
頼みごとに「むり。」と一言で片付ける人、
新聞を見てはため息をつく人。

その真意は本人でないとわからないリアクションに
しばし、どうすべきか悩んでしまう自分。

希望があり願いがあり
しかし、自分のこころもちを上手く伝えられないもどかしさ
そして上手くだんどれない自分自身への腹立たしさは
他人へと矢が向けられたりもする。

何を実現していこうとするのか
高い目標はあっていいが、それまでの段階目標を
設定していくことはおそらく自分自身へのご褒美を
生み出す。冷静な気持ちも保ちつつ、毎日に
向き合いたいものです。

| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。