CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< 今日のコンドルズ&アーミー | main | 劇団RIN公演 >>
ひとこと

ひと月に二回、
担当させていただいている教室があります。

私にとっては、現在唯一のスポーツクラブでの仕事です。

まだ、他の施設からもお話はいただくのですが、
時間も含め毎週決まっておなじ時間に、
同じところにいくのが、現在は非常に大変で、
月に二回というのが精一杯。

なかなかわがままを聞いていただくためには、
施設側と人間関係ができあがっていないと難しく、
子ども二人がもう少し成長したら、
もうちょっと頑張れるかな…と思っています。


さて、なぜこの話題かと言いますと、
今日のレッスンでシニアのTさんが
「もうね、土曜日は大変充実していますよ。
この一時間は、本当に濃い。」

こんなひとことをくださいました。

正直、このクラスは「すっきり体操」と
アバウトに表示していますが、
誰もが気になる姿勢や、バランスのエッセンスを
ふんだんにちりばめている。

私のやりたい放題のクラスですが、
この道35年を目一杯に表現しているのです。

私にとってTさんのひとことは、
まさにこのクラスそのもののコンセプト。

うれしかった。

私が私であるために、何をすべきか?

答えをいただいた気がしました。

ありがとうございました。
これからも、見えた方の状態を把握して
精一杯対応させていただきます。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。