CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
<< いいお天気に誘われて | main | 人生のステージ >>
頭痛・肩こり・樋口一葉
 
さやかちゃんと大道芸で賑わう町並みを突き抜けて、
市民文化会館中ホールへと出かけました。

開場待ちの列に二人ともビックリ。
おにぎりをホール横、らくだの里の前シートでパクついて
会場入り。井上ひさしさん追悼公演と銘打った
第六回静岡市芸術祭「劇団静芸」公演
「頭痛肩こり樋口一葉」の開演です。

image.jpg

周りを見渡すと、(この一年で静岡市周辺の劇団の方が
判別できるようになったので)演劇関係者が多数。
そして何といってもこの静芸さんを(創立61周年という
から素晴らしい!!の一言なんですが)支えるファンが
シニア層であることは、一目瞭然でした。

私がわかった限りでは、劇団渡辺・伽藍博物堂・TPS・
よんでみるかい・・・いやあ、観にいらっしゃるのですねぇ。
客席六割くらいうまっていましたか。

今日午後一番に劇団RINチラシも挟み込みさせて
いただき、静芸さんにはお手伝いいただいて本当に
感謝感謝です。

全体として十場という長さに加えて頻回な場面変化は、
ちょっとまだるい感じがありましたが、長いセリフを
表情豊かに活舌よくしゃべる様は圧巻でした。

以前からミュージカル関係で存じ上げていたTPSの
豊田先生の花蛍の何と可愛らしく色っぽいことか。
嫌味にならないところが、持ち味かと思いました。
声が良く通りますね。やっぱり歌も上手。
年齢不詳ですねぇ。私の客席周りの学生さんかな?
正体は知らないように思えたのですが、豊田先生が
登場するたびにウケテいましたよ。

一緒に行ったさやかちゃんも食い入るように
舞台を観ていました。始まる前は「5000円札の人
でしょ。」なんて言っていましたが、家に帰ったら
樋口一葉の事を調べてみる気になったそうです。

image.jpg

帰りがけに見たクリスマスのイルミネーションがきれいで
「先生写メでお母さんに送ってくれる?兄弟にも見せて
あげたいから。」と。既に帰る時には家のことが話題
でした。まあ、小学校六年生ですから、よくがんばって
三時間近くを観ていたと誉めるべきですね。

私は一緒にいってくれる人がいて
うれしかったし、さやかちゃんも楽しんでいたようですから
良かったです。また今度一緒に行こうね。
| - | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://kuro-banokai.jugem.jp/trackback/1225
【首痛・肩こり】※すぐ治したい方お読みください
今話題の中川式【首痛・肩こり】治療法はみなさんご存知ですか? この方法は、腰痛治...
| 特選情報 | 2010/11/08 5:37 PM |