CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

クローバーの会

時代の変化は表向きのもので、私たちのこころの趣きは実は普遍的で、
大切なものは大切であると認識して消えない!!と思いたいのです。
だからこそ、「声」を「ことば」を皆様のお耳にお届けしていきたいのです。
師走の様子を聞いたら
 12月に入り、知り合いにお正月の準備はどうですかと尋ねてみた。
もちろん、若いママたちはクリスマスの準備が…。という方たちが多い。
しかし、家族構成が大人ばかりになったご家庭では、やはり大掃除やら
お正月に備えての話題となる。

新年のイベントとして独立して暮らしている子供たちや親戚一同が
集まるからその準備だと忙しい思いをしていらっしゃる方も。

管理人は、サンタクロースが居ることを
正面切って唱えられなくなった子供と何となく新年を迎えることになりそうだ。

| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日は新しい刺激を
 毎日を決まった足取りできちんとこなしていくことは大変重要で、
当たり前と思えることこそなかなか奥が深いという面もあります。

決まった足取りの日々に、ちょっぴり変速ギア。

人は刺激が入ると創意工夫する生き物のようです。

時には毎日の段取りを前倒しに実施し、またのちにまとめて行い、
時間を作り出せば日々とは違う出来事に触れることができる。

管理人の日常にartな一面を加えたくて始めた『朗読』。

この刺激が、新しい出会い(人と作品との)を紡ぎ出してくれた。


日頃の人間関係とは異なる、文化的な出会いを創出している。
頭も使うけれど、心も遣う。

この刺激がタマラナイ(^o^)
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
場に合う
2014102323510000.jpg
単に自分の役割をこなせばいいだけでなく、その場にあった、関わるひとたちとの距離感を重視した対応は必要なもの。どんな場面にあっても。だからこそ、自分の感受性くらいは自分で責任持ちたい。感じたあとどうするか?大人だから、社会人だから。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こなせないアレコレ
 
アートシーンに関わるアレコレがなかなか捗りません。

一つは本業がことのほか忙しく、クオリティを求められていて、
どうもイメージを繋げておひとりおひとりに対処するのが
難しくなっていることがあります。

また、家族がらみでお金の心配や健康の心配がありまして、
クローバーの仲間の体調や
活力広場の皆さんの気持ちを把握することや
にらやまなかまの皆さんの不安を沈めて差し上げることやらを、
なかなかなめらかに進めていくことが出来ないのが、
自分なりの不満ではあります。

とりあえず、日々のそのとき出来うる限りを
精一杯行うということで。
ま、お金は天下の回りもの!と腹くくりますか。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
朝の音10/7
 
昨日とはうってかわって、時計の音がやけに耳に付く朝。

やっぱり、雨風の音にからだを揺さぶられるのはゴメンだと思う。


なかなか気になることがあると寝付けないが、
いつのまにやら眠りに落ちることができるのは、
まだまだ自分が健全なこころとからだの状態であると言えるだろう。

眠れない日がそんなにいつまでも続くものではないと、
のんびりおもっているのは、お目出たい人間なのかもしれない。

辛いことも人生のなかにおいては一瞬。

解決できない課題は神様が与えたりしないのだと思っている。
それもお目出たい人間の思い過ごしか?!

今日も目覚めた。元気にいこう!!
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
石碑
 何気なく暮らしている中に、何かを記念する物があったりする。

校庭の隅に。。。

2014100123540000.jpg


モニュメントとはそういうものかもしれないが、
よくよくみると意味は深い。

最近、道祖神などにも目がいく。
昔はここになにが有ったのだろう?などとも思う。

地域のこと、きちんと説明できるようになりたい。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
早朝の音鵺
 
ジャージャー

ホースからの水音に目覚める。

これも早起きの御近所が車を洗う音でした。
朝早くから夜遅くまで、働きに働くご一家です。

御近所で【働かざる者食うべからず】のオーラ満載のお宅があると
いやぁ、自分もしっかりと働かねば!!と強く思ってしまいます。

因みにもう一軒、働きに働くオジサマが在り、この方は昼間食材を仕入れて
仕込みをして、夕方から食べ物屋さんを営業しています。
帰りは決まって日付がかわるころ。なぜかいつもその時にベランダで
洗濯物を干しています(笑)

朝の音は、周りが静かであるからこそ、しっかりと耳に入ってくる。


そうだ、声もしっかりと耳に届くような朗読をしたい!!と、急に
強く思ってしまった。「キミの声を聴きたい」声というものに焦点を当てた
朗読公演は11/15静岡市葵区葵生涯学習センターアイセル三階大音楽室にて
午後2時開演です。趣向をこらし、皆様をお待ちしています。

| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
早朝の音
 
カツカツカツ…土にいしょくごてを入れる音か?

ご近所には大変まめったいシニアがいる。
引っ越ししてから、あっという間に自分流の庭や
凌ぎやすい家周りの環境をつくってしまった。

西向きの借家玄関口には、
いかにも神経質そうな葦簀の掛け方で、
西日を実に上手く防いでいる。

直射日光を避けるように朝顔が葦簀の前を覆う。

庭石のように、
道路から借家までをルールをもって石が並べられている。

その石はどこから調達したのか、興味深い。
男やもめにウジがわく、などと昔の人は揶揄したが、
どうしてどうして借家とはいえ規範を持つ佇まいが、好感を抱く。

棲む人を現しているのだろう。

もうじき秋が深まりを迎えたら冬への準備をどのようにするのか、
大変興味深い。未だ挨拶すら交わしたことがないけれど…。
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
気がつけばお彼岸
 2014092120060000.jpg

年齢が時速。

どこかで聞きました。
小さいときはホントに一日でたくさんのことに出会い体験し
ワクワクの連続でした。知らないことが見たことがないことが
おおすぎて、刺激ばかりでした。やってみたいこともいっぱいだった。


今も変わらないはずなのに、大人になるということは
自分の経験値でものを見るようになり、できるだけムダを省くようになることだと
感じている管理人は、無駄に思えることや合理的ではないことに取り組む人を
みると感動するようになりました。

時間をかけ丹念に取り組まないと仕上がらないもの。

およそ芸術はこの範囲ですね。

芸術の秋。
一日に一つはヘエエー!
と思えることに出会いたいこの頃です。

それにしても一日が早いはやい
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピンクのみなさん
トレーニング仲間にピンクの靴下3人。
写真を撮らせてもらいました。
なんだかみる度にニヤニヤしてしまいます。

2014091917210000.jpg
| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |